パニック障害.COM 用語集
メンタル系でよく使われる用語の解説です。


心療内科

身体症状を中心とする神経症や心身症をおもな対象とする診療科名で、心身医学的な診療および研究が行われている。
これは一般の内科的治療ばかりでなく、積極的に心理療法(精神療法)も行う内科という意味で、最初に標榜したのは九州大学医学部である。

1952年(昭和27)にアメリカへ留学した池見酉次郎(1915―99)は心身医学的治療の実際をみてその重要性を痛感し、これを学んで帰朝、1963年6月から精神身体医学(心身医学)の臨床講座を開き、すでに東京大学医学部で標榜していた物療内科(理学診療科)に対比させる意図もあって心療内科を設置した。