・「レム睡眠
浅い眠りを指す。
体の骨格筋は弛緩状態だが、脳は覚醒に近い状態で活動し、まぶたの下で目がキョロキョロと動き、「体は眠っているのに脳は起きている」という状態。
一般的には、入眠してから最初のレム睡眠出現までは60〜120分。
その後、ノンレム睡眠とレム睡眠をおよそ90分周期で繰り返す。
ちなみに、夢を見るのはたいていこのレム睡眠のときが多い。


・「ノンレム睡眠
いわゆる深い眠りを指す。
脳の温度は下がり、体は弛緩して心拍のテンポも遅くなり、眼球は上転してほとんど動かない、「脳も体も休んでいる」状態。
さらにノンレム睡眠にも深い時期と浅い時期がある。
このノンレム睡眠の深さは睡眠の質とも関係しており、熟睡感に影響すると考えられている。

パニック障害.COM