自然治癒力


自然治癒力を高める

病気になった時、あなたは医者が病気を治してくれると思っているかもしれない。
しかし、医者はあなたの病気を治す事は出来ません。

医者は単にあなたが治る為の手伝いをしてくれるだけである

本当の意味で、あなたの病気を治す事の出来るのは、あなたしかいない

これは、病気の重い軽いは関係ない。
何の病気であれ、あなたの病気は あなたが自身で治すものである



元々、人間には「自然治癒力」という物が備わっています。

自然治癒力とは、体が病気におかされても、体自身が元の健康な状態に戻そうとする力です

この自然治癒力は、病気になった時に自動的に働くものだが、それが上手く働くかは病人の気持ち一つに掛かっています

病気になっても、病人自身が絶対に治る事を信じて向かっていれば、自然治癒力が活発に働いて病気に勝つことが出来ます


反対に、病人が病気を苦にして悲嘆に暮れ、くよくよと気持ちが沈み込んだりすると、自然治癒力が低下して治りも悪くなります。

どんなに腕の良い名医に掛かっても、病人本人が治そうとしなければ、決して治るものではありません。





病人自身が絶対に治る事を信じる事
    
潜在意識に心の底から刻み込む事





ここで、誤解のないように・・

決して医者や薬が必要ないという事ではありません

病気を治すには、病人本人が治る事を信じて、自分でも治していこうという積極的な意欲と態度を持つことが欠かせないということです

それでこそ、人間本来持っている自然治癒力が、その力を十分に発揮することが出来るのです




自分自身に自然治癒力が存在する事を自覚する必要があります




Copyright (C) 2006-2014
Free Yourself All Rights Reserved.