[61] 62 63 64 65 66 67 68 69 70

135 広島県 女性 37歳 パニック障害 病歴4年目
H19.
1.11
はじめまして。検索でこちらにお邪魔しました。
今年でパニック発作との付き合いが4年目になりますが、パニック発作と気がついたのは、不安神経症を発症してからになります。
それが3ヶ月前です。
不安神経症のただならぬ不安感で、これはとてもじゃないが、精神科の病院に行かねばどうしようもないんじゃないかと考え、その不安の状態と同時によくすさまじい胸痛と息苦しさで倒れる話をしたところ、パニック障害と診断されました。
昨日の朝、パニック発作が起こった際、過呼吸状態になるから意識を喪失するんじゃないか、と思い、布団を被って酸素を吸いすぎないようにしました。
それが良かったのかどうか解りませんが、意識は喪失しませんでした。
ですが、私は決まってパニック発作が起こると困ったことに便意を催すので、苦しいながらもいつもトイレに行く途中に倒れてしまいます。
昨日は意識があるにも関わらず、トイレに向かう最中廊下に真後ろに真っ直ぐ倒れてしまい、頭をぶつけて一日中頭が痛かったです。(笑)
どうしてもトイレに行くのは、何故か、内容物を出せば、発作がゆるやかに治まってくるんです。
不安神経症の状態の時でもおなかがゆるくなってくることも多く、「ンコさんを溜めると体によくないんだな」と感じています。
因みにパニック発作が起きる精神状態は、朝起きてまもない時で、心は特に何も感じてないときです。
不思議で仕方ありません。
とりとめのない長文失礼しました。

<管理人のコメント>
過呼吸の場合、紙袋を口に当てて呼吸をすると良いですよね。
今回は、それと同じ効果があったのでしょうね。

ここで紹介している呼吸法も原理的には似ています。
しかし、ここでの呼吸法は、過呼吸だけでなく、パニック発作、予期不安の全てに有効です。
リラックス状態を自分自身でリセットする方法です。

不安状態は交感神経が優位な状態ですので、体の様々な部分で症状が出るでしょう。
そして、あなたの発作が朝起きて間もない時というのは、何か原因があるのではないでしょうか。
あなたが、どのような生活環境かどうかは分かりませんが、会社や学校に出掛けようとすると状態を悪くする人も多いです。
体が拒否反応を起こすからです。
心当たりがないか、一度自分自身を顧みることも良いと思います。
それが何であるか分かり、改善が出来る物であれば改善すれば良いですよね。
しかし、改善出来ない過去もあると思います。
その場合、自分自信を理解・認識したあと、今後の事を考えるように心掛けると良いと思います。

あなたの症状を拝見して、このサイトの治療法を試してみる価値は十分にあるのでは?と思いました。
この治療法は、私の主治医のクリニックで、全てのパニック障害患者に共通として取り入れている治療法です。
あなたの症状が、改善に向かう事を願っていますね。

134 東京都 女性 38歳 パニック障害 病歴4年 (カルテ80)
H19.
1.11
以前に投稿させていただいた者です(カルテNO.80)。
あれからしばらく大きな発作は起きていませんでしたが2日程前に、またあのいやな感覚がじわじわとやってきて、動悸が激しくなって動けなくなり、全身の力が抜けてしまいました。
以前ほど大きな発作ではなく息子がそばで励ましてくれたのでなんとか乗り切る事ができました。
一緒に呼吸法を助けてくれました。
自分なりの日頃の練習の成果が出せたかどうかは解らないのですが、大事に至らなかっただけでも、格段の進歩と言えると思います。
その二日後に病院に行ったのですが、そこはいつも決まった先生ではないのでこの前の続きから今こんな状態ですと説明するのがややこしくて困っています。
結局以前と変わらぬ薬を頂いて帰ってきました。
信頼できる医師と出会いたいのですが、なかなか出会えません。
紹介していただく事はできないでしょうか?

<管理人のコメント>
この病気の症状は、必ず波があります。
ですので焦ることはありません。
あまりに順調に改善されると、自分は完治したと勘違いをする患者さんがいると主治医は申します。
状態が悪いのをある程度コントロール出来ることを確認しながら、徐々に完全にコントロール出来るようになることが最も理想的だと考えています。

今回のあなたの体験は、治療の段階としては良いことです。
セルフコントロールが大切である事を再確認できたと思いますよ。
良い前進です。

さて、クリニックの紹介の件ですが、私の紹介出来るクリニックは1つしかございません。
現在の私の主治医のクリニックです。
九州ですので、あなたにとって非現実的です(涙)
主治医も責任を持って紹介出来るクリニックを把握していないとのことです。

しかし、あなたが自分の主治医を持ちたいのであれば、個人の心療内科・精神科の方が良いのかもしれませんね。
大きな病院は、病院の医療方針があり、患者と医師との1対1の体制が取りにくい場合がありますね。
大きな病院にも良い面もあり、一長一短ですね。

検索サイトの紹介は出来ます。
ここで紹介されている病院を私が及びこのサイトが推薦している訳ではないことをご理解下さいね。
病院検索−ホームページ
<PC版>
http://www.gdb.co.jp/HP/
<携帯版>http://gdb.on.arena.ne.jp/