[201] 202 203 204 205 206 207 208 209 210

300 徳島県 女性 34歳 自律神経・神経の疲労 2週間
H19.
7.19
掲示板の方では皆さんに大変お世話になり感謝しております。
私の場合は皆さんと比べると随分軽い方になるとは思いますが、以前から家族の事情もあり、孤独に対する恐怖が異常に強かった気がします。
それでも今までは好きなことや出かけたりすることで、ほとんど頭の中から追い遣ることができていました。
ところが最近あまりに仕事が少なくなり、インターネットばかり見ていたら、どんどんと疲労が溜まり、熟睡ができなくなっていきました。

そしてその恐怖にとらわれるようになり、1日中動悸と恐怖心が止まらなくなっていったのです。
何とか表面上は平静を保っていましたが、もう堪えられなくなり、こちらのサイトにお邪魔しました。

そのおかげで早くに心療内科を受診することができ、呼吸法も光と睡眠の重要性も知ることができて本当に感謝しています。

今は最初に出されたセディールは少し眠気がひどいので中止し、朝晩メイラックス1錠ずつ飲んでいます。
多少の眠気はありますが、かなり早くから効いているようです。

よく話を聞いていただけるお医者さんですし、2回目も色々症状も気にかけてもらって評判通り癒されている感じすらします(笑)。
(薬剤師の方々ともども)
根本の家族の問題は職場で入っているメンタルヘルスのカウンセリングが無料で受けられるので、そちらの方でも頑張ってみようと思っています。

まだ時によっては恐くなるときもありますが、自分自身の問題も悪い方からいい方へと考え方も変わって行っているような気もするので、こうなったことが全てがマイナスじゃなかったと信じて努力したいと思います。
長文になって申し訳ありません。
本当にありがとうございました。


<管理人のコメント>
サイトを運営している私が言うのもおかしな話ですが、インターネットに没頭し過ぎると中毒のような症状を起こすこともございます。
(ネット中毒、オンライン依存症)

インターネットは、自分に役立つよう利用されると良いでしょう。
パニックのサイトであっても、病気を克服するのには逆効果のサイトも非常に多いのが現状です。
ですので、必ず選んで利用されることをお勧めしますね。

患者さんを、ますます不安にさせてしまうことを書いているサイトも多いでしょう。

このサイトは、私の価値観ですが、パニック障害を完治・克服させることを目標として運営されております。
最終的にも自分に制限を設け、症状を起こさないのが完治だとは私は考えておりません。
病気を発症する前の自分を取り戻して頂きたいのと、自分をコントロール出来るようになることで、以前以上の精神の安定を得て頂きたいと思っております。

あなたが早めに病院を訪れてくれたのは嬉しい限りです。
そして、良い先生と出会うことも出来、会社でも万全の体制が整っており、あなたはとてもラッキーだと思って下さいね。
あなたの病気克服の体制は整いました。

技術的なセルフコントロール法を教えてくれる人(医師・カウンセラー)は、あなたの周りにはいないと思いますが、これはとても大切なことであり、自分で取り組んで下さいね。

薬で一旦症状が改善されてきているのは、大変喜ばしいことです。
多くの患者さんは、この喜びでその後のやるべきことを忘れてしまいがちです。

ここで終われば、同じことの繰り返しとなってしまうことを決して忘れないで下さいね。

とはいえ、一旦症状から解放された喜びを今は素直に味わって下さいね。
そして、今後はその喜びを自分の力でさらに大きな喜びへと導いて下さい。

あなたが今感じていること。「全てがマイナスではなかった」
これは、今後のあなたの人生においても大いに役立つことでしょう。

まだスタートラインに立ったばかりですが、あなたが全てのことから解放されることを切に願っております。
今後とも宜しくお願い致します。

↑ページの先頭へ