[531] 532 533 534 535 536 537 538 539 540

531 女性 34歳 パニック障害 3年 (メール投稿)
H20.
9.10
パニック障害である事は今年の春自覚しました。
私は買い物など外にいるのは大丈夫なのですが、家に1人って状況が駄目で1人になると分かった時は、出かけたい訳じゃないのに常に外出しています。
友達といれない時の方が多いので何時間も自転車をこいだりしています。
深夜、早朝問わずなので疲れます。
とくに寝起きや途中覚醒の時に1人の情況だと、恐怖におののき大パニックになるので、そういう状況も避けてしまいます。
避けられているうちは良いですが、この先このままだと生活が出来ません。
なんとか改善出来る方法はないでしょうか?
薬はパキシルと頓服でレキソタンを飲んでます。
薬だと恐怖までは押さえられず、結局動悸や吐き気、異常な発汗、ふるえ、心臓が止まるかもと言う恐怖が襲います。
発作に立ち向かう勇気もまだありません。


<管理人のコメント>
あなたは、周りに人がいないと不安になるタイプの患者さんのようですね。
恐らく、1人で死んでしまう恐怖・心細さが強いのでしょうね。

私が最初に救急車を呼んだのも、1人で深夜運転中のことでした。
パニック障害と診断される前の話ですが、「ここで1人で死にたくない」という思いでした。

あなたは現在薬を服用されていますが、その薬があなたに合っていないのか、まだ不十分なのかもしれません。
主治医に、今の状況をしっかりと伝えて下さいね。

あなたに合った薬が見付かれば、とりあえず今の辛い状況から解放されると思います。
今の状況ですと、誰だって発作に立ち向かう勇気など持つことは出来ないと思います。

セルフコントロールの訓練は大切ですが、まずはその前に薬によって症状を安定させることでしょう。
その後、比較的安定した状態で、コントロールの訓練をされていかれれば良いと思います。

主治医に詳しく症状を説明し、適切に対処して頂くようにされて下さいね。

↑ページの先頭へ