[501] 502 503 504 505 506 507 508 509 510

501 三重県 男性 30歳 病院に行っていないので病名不明 1年
H20.
7.12
こんなサイトがあるなんて 初めて知ったので うれしかったです!
こちらに 書かれてる方たちより 症状は ましなので 大げさな、と思われるかも知れませんが 私にとってはとても苦しいので 相談に乗っていただけばうれしいです。
今までは緊張する事もなかったのに、一年前に たくさんの 人の前で話している時に 大失敗してから その後 たくさんの人の前で 話していると  急に 喉が詰まったようになり どう声を 出したら良いか 分からなくなり パニックになってしまうようになりました。

見ている人は、どうしちゃったの、と、びっくりしていました。
誰にでも 失敗はあると 切り替えて 以前の事も 気にしないでいてるつもりですが…。
こんな 事でもパニック障害と言えるのでしょうか?
人に相談しても 仕方ない事は気にしんときって言われるだけで、それは そうだけど…と思って 苦しみをわかってもらえず かえって落ち込みます。

全くそのような場面を避けようと、消極的になる事も出来ると思うのですが、できたら、そんな事は思わず、チャレンジしていきたく、チャレンジするのですが、又、同じようにパニックになってしまうのです!
そのような場面で パニックになりそうになったら 喉が詰まった状態でも 元に戻す 呼吸法があれば 教えて頂きたいですし、また 何か 先に 薬を飲んでおけば ましならば 飲みたいですが あるでしょうか?
どうか 助けて下さい!


<管理人のコメント>
まず最初に、メンタルの病院を訪れることをお勧めしますね。
心療内科または精神科です。
昔ほどこれらの病院の敷居は高くありません。
気楽に訪れることが出来ますからね。

病院を訪れることには、3つの良い点がございます。
1つは、自分に何でも話せる主治医という存在が出来ることです。
2つ目は、病名をしっかり診断して頂けることです。
3つ目は、自分に合った薬が服用出来るようになることです。

あなたは人前で話すことが、少々トラウマ的存在となっているようですね。
しかし、人前で話すことは、何度も経験出来ることですので、何度もチャレンジ出来ることと言えるでしょう。
何度もチャレンジ出来ることほど、克服するチャンスは多いのです。

喉が詰まった感覚は、私も含めて非常に多くの患者さんが経験されていることです。

これらの症状を含めて、パニック障害全体の症状を改善する方法として、このサイトではセルフコントロール法の「呼吸法」を紹介させて頂いております。
原理は簡単。
自分でリラックス状態を作り出すことです。
あなたの場合も、症状の根本は「緊張」だと思います。

まず病院に行かれて、主治医を作り、適切な指導を頂き、適度な薬をもらい、セルフコントロールの訓練をされて下さいね。
あなたがパニック障害であろうと、なかろうと、リラックス状態を作り出すセルフコントロールはあなたにとって大切なことだと思います。

↑ページの先頭へ