[466] 467 468 469 470

466 女性 17歳 メール投稿
H20.
5.20
私の認識で初めての発作は風邪を引いた時でした。
いきなりドキドキが止まらなくて、怖くて涙が止まらなくて、震えて、その時は、風邪だしちょうど友達や彼氏、家族の事について悩んでいて少し余計によわっていたからかな??と思いました。

しかし、それからも同じような事が続きネットで調べて自分がPDなのかな?と思と言う不安があり、けど親にはいえず、でもとりあえず心療内科へいってみました。
診断はPDだろうとの事で、お薬をいただきました。

こうなると親にも隠せないので打ちあけましたが、必死で明るくして、重くないとおもっています。

高校生ですから毎日学校もあり都心の学校なので満員電車も痴漢も毎日怖くてしかたがありません。
いつ発作がおこるのか起こってしまったら周りはなんて思うのか。

人がみんな怖いんです。
私のことなんか見てないってわかっていても、みんなに馬鹿にされてるような、笑われているような、いっそ死んでしまいたいなんて考えたりもう自分が最低なんです。
薬がなくちゃどうしようもなくて。

ここにきて大なり小なり私と同じような人がいるとおもうと少し肩の力がぬけます
ながながと失礼しました。


<管理人のコメント>
パニック障害とは、自分の器(キャパ)を越えた時に症状が現れることでしょう。
それは風邪も含まれますね。
健常者でも、風邪を引けば情緒不安定になるものです。
しかし、キャパオーバーには至らない為、それ以上の症状が現れることがないだけでしょう。

このことから、器から溢れないように色んな不安や緊張、ストレス等を取り除いてあげることで、症状が現れることがなくなってゆくということですね。
ご両親に打ち明けることも、その1つですね。
主治医という存在を作られたことも、その1つです。
色んな人に相談することにより、少しでも不安が解消され、心の安定につながることでしょう。

あなたの現在の症状は、パニック障害の象徴的な「広場恐怖」ですね。
また、社会不安障害(SAD)のような症状も見られます。
こういう患者さんは非常に多いです。

私も以前は、常に人の目を気にしていたと思います。
今は人の目は殆ど気になりません。
これは歳を取ったせいかもしれませんが(汗)、心のゆとりを持つことで人の目が気にならなくなると思います。

自分の噂をしているのでは・・・?と思っても、「勝手に言わせておけば良いや」、「気にするだけ損だよな」と思えるようになることです。

ノープロブレム」です。(掲示板によく登場されるpulalaさんの言葉です)

あなたのような経験は、私もずっと昔から体験してきたことですし、非常に多くの人が体験していることですので安心されて下さいね。
そして、それも良くなりますのでね。

さて、まだ未成年ということで使う薬もある程度制限があるでしょうが、症状を軽減出来る薬であるならば何でも構いません。
今は、あなたに合った薬を飲みながら、治療を行なって下さいね。
その治療において、今すぐとは言いませんが、薬はあくまでも補助ということを理解出来るようになって下さいね。
訓練をすることにより、あなたは自分で自分をコントロール出来るようになるのです。

パニックは勿論のこと、他人の目も気にならなくなることでしょう。
必ず治すことの出来る病気ということを決して忘れず、希望を持って今後の明るく楽しい人生を謳歌されて下さいね。
まだまだ楽しい人生があなたを待っていますよ。

↑ページの先頭へ