[331] 332 333 334 335 336 337 338 339 340

428 兵庫県 女性 29歳 パニック障害 4年
H20.
2.11
初めまして。
私は約4年前一人で上京して頼れる人間がそばにほとんどいない状況の中で、ノルマのある最も自分の苦手なタイプのバイトをして、自分をいためつけるようなことをしたあげく、パニック発作をおこしました。
その後、薬を服用しつつとにかく自分を休めることに集中して、3年ほど前から実家の安心できる場所で仕事をしています。
一時期はパキシルがよく効いたのかまったく健康なのかと思うくらい問題なく過ごしていたのですが、1年ほど前パキシルをやめてソラナックスのみにしてから、大きな発作は出ないものの、じょじょに予期不安や広場恐怖にさいなまれるようになり、常に体のどこかに不安感を抱く状態になっていました。

私はこのまま一生パニック障害と付き合い続け、薬を飲み続けて妊娠、出産も出来ないのかなと思っていました。
でも、今日このサイトを見つけて、希望をもらいました。
今日から早速呼吸法はじめています。
飽きっぽいので心配な面はありますが、必ず完治させる、病気になる前の自分と同じように、いやもっともっと強い自分になって、自分のことを大好きになりたいので、一生懸命練習したいと思います。

確かにこれから一生薬を飲み続けていくことを思えば1年ってとっても短いですね。
今日このサイトに巡り合えて、本当によかった。
とりあえずあと一回練習して、今日はさっさと寝ます。
規則正しい生活が大事なんですもんね。
どうもありがとうございました。


<管理人のコメント>
病気を長く経験された方ほど、薬だけでは根本から治すことは難しいことを理解出来ることでしょう。
薬を減らしたり、中断することで症状が悪化することを経験するからですね。
そこで落ち込むことでしょう。
治っているのではないということを突きつけられるからです。
そして、ずっとこのままなのか・・・と更に落ち込むことでしょう。

薬は症状を抑えるのにとても有効な手段です。
しかし、それは一旦改善してくれているだけであって、根本から治しているものではないことは予想がつくはずです。
病気発症以前と自分が何ら変わっていなければ、また同じ繰り返しをすることも予想がつくはずですね。

病気発症以前と変わる方法は色々とあります。
環境を変える方法もその1つです。
しかし、それは現実問題として難しい人も多いでしょう。
そういった人は、自分自身が変わらなければなりませんね。

ここで誤解がないように・・・
今までの過程を否定しているのではありません。
あくまでも自己防衛の為に、病気を繰り返さない為に改善出来ることは改善しましょうということです。
今までの純粋な心は持ったまま。

人間は目標や願望を持っていると、それを達成したいという力が働きます。
自然治癒力です。
自然治癒力は誰でも持っています。

それに、願望により意欲的に物事に取り組むようになります。

さて、あなたが明日からではなく、今日から訓練を開始されたのを嬉しく思います。
今もちゃんと続けておられることを願います。

1年や数年は、あっという間です。
しかし、そのことを言えるのは本当に毎日訓練を行なった場合です。
色んな所で実践的に訓練を行なう必要もあります。

現在克服可能な障害物を乗り越える訓練をし、それを繰り返し、次にもう少し高い障害物へ挑戦していく作業となります。
セルフコントロールが上手くなっていくと、今まで克服出来なかったものを乗り越えることが出来るようになっていくことでしょう。
そうして更に自信を付け、次へ向かうことが出来るのですね。
良い循環です。

自分で可能な課題を設け、それを規則正しくこなす毎日を過ごされて下さいね。
これからもどうぞ宜しくお願いしますね。

↑ページの先頭へ