完治・克服への道
〜process to complete recovery〜

★Thanks from SONIQ


セルフコントロール

セルフコントロールの訓練の開始
まず、今まではパニック、鬱、不眠症の薬で1日に10種類くらい服用していたにも関わらず、名医の元を訪れた翌日から普通に眠ることが出来るようになったのです。
私は一生睡眠導入剤を飲まなければならないと思っていたので、不思議でなりませんでした。

恐らく、私の心に希望が溢れ、心理的効果が最初に現れたものだと推測します。
途中SSRIの離脱症状に苦しめられましたが、その他は症状は安定期に入りました。

とにかくどうすれば「呼吸法」をマスター出来るかを考えました。
試行錯誤の連続でした。

名医は、呼吸法の見本も見せてくれません。
自分で自分に合った呼吸を見付け出しなさいと指導されていたのです。
そして、自分をコントロール出来ることを何となくで良いので掴みなさいと。

私は今まで頓服に頼りに頼ってきていましたので、どういう時にも呼吸法の訓練を致しました。
歩きながら、運転しながら、仕事をしながら、買い物をしながら、食事をしながら・・・
そして、サイトで相談を受けながら。

病気と闘いながら、このサイトを運営するのは大変な時期もございましたが、まずは私が見本にならなければという、ある程度のプレッシャーもございました。
そのプレッシャーは、私の推進力となりました。

皆さんにアドバイスをしていましたが、それは私自身に言い聞かせるものでもありました。
そして、自己暗示も自分に掛けました。

常に治ることを信じて、何の疑いもなく訓練を行ないました。
そして、殆ど発作を起こさなくなっていったのです。

←戻る
次へ
パニック障害.COM